医療関係者向け情報

緩和ケア研修会

(旭川厚生病院主催)緩和ケア研修会

研修会のご案内

すでに皆さまご承知のとおり、がん対策基本法及びがん対策推進基本計画において、治療の初期段階から緩和ケアの実施を重点的に取り組むべき課題と位置付け、「すべてのがん治療に関わる医師が緩和ケアについての基本的な知識を習得する」ことが求められています。
このような考えに基づき、地域がん診療連携拠点病院の指定を受けている旭川厚生病院では、厚生労働省健康局通知の開催指針(平成29年12月1日付け健発1201第2号厚生労働省健康局長通知の別添)に準拠した緩和ケア研修会を開催いたしますのでご案内申し上げます。

なお、今年度より研修会の指針が変更となり、研修参加には事前にe-learningを修了して頂くことが必要となりました。
e-learningは日本緩和医療学会のホームページから受講することが出来ます。(https://peace.study.jp/pcontents/top/1/index.html)

がん治療に携わる先生方、また在宅療養を支えて頂いている先生方など、さまざまな場面でがん治療に携わっておられる医療従事者の方のご参加を心よりお待ち申し上げます。
修了者には後日、厚生労働省の認証がある修了証書が交付されます。
※今年度から医師・歯科医師と同様に、メディカルスタッフにも厚生労働省の認証がある修了証書が交付されます。

*「がん性疼痛緩和指導管理料」「がん患者指導管理料」を算定する医師は、“緩和ケア研修会”を修了していることが必須となっています。本研修会はこの条件を満たした研修会です。

平成30年10月吉日

■集合研修主催責任者 旭川厚生病院         院 長    森 達也
■集合研修企画責任者 旭川厚生病院 緩和ケア科主任部長  菅原 かおり



開催要領
1.開催日
平成30年11月10日(土)9時30分~17時30分

2.開催場所
JA北海道厚生連旭川厚生病院 別館講堂 (旭川市2条通24丁目110-28)

3.主催
JA北海道厚生連旭川厚生病院

4.後援
北海道

研修内容
「タイムスケジュール」 をご参照ください。(⇒タイムスケジュールを見る

6.資格
北海道の医療従事者

7.定員
定員24名

8.受講申込

別紙受講申込書に記載の上、10月17日(水)までに申し込みをお願い致します。
先着順に受け付け、人数が定員に達した場合は受付を締め切らせて頂きます。ご参加いただける場合は後日、事務局より「参加登録証」を送付いたします。
また、1施設から申込多数の場合は調整させていただき、次回開催時に優先するなどの対応をさせていただく場合もございますのでご了承ください。

9.申込方法
参加申込書に記載の上、FAXにてお申し込み下さい。
申し込み時にe-learningの修了証を添付して頂くようお願いいたします。
申し込みの時点で修了していない方は10月31日(水)までに修了して頂くようお願いいたします。

10.参加費
無料(昼食は各自でご用意ください。)

11.研修修了証書
本研修会は、「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」にのっとったものです。受講者には、研修終了後に修了証書をお渡し致します。

12.申込・問い合わせ先
〒078-8211 旭川市1条通24丁目111-3
JA北海道厚生連旭川厚生病院 がん相談支援センター 担当:平位
TEL :0166-33-7171(内線:4224) FAX :0166-33-8202
平日8:30~17:00


Smile 申込書をダウンロードクリック


このページの先頭へ

医療関係者向け情報のTOPヘ