旭川厚生病院のがん診療、がん検診

緩和ケア

緩和ケアとは

 がんなどの病気にともなう痛みや吐き気、呼吸困難、倦怠感などの身体的な苦痛、不安や孤独感など精神的・心理的な苦痛、あるいは経済的な問題や社会的な苦痛などを、患者さまやご家族とともに話し合いながら緩和していくケアのことです。

 緩和ケアの目標は、患者さまとご家族にとって、できる限り良好な日常生活を実現することです。がん末期の方だけが適応するのではなく、がんと診断された時から治療と同時に緩和ケアを行います。

このページの先頭へ

旭川厚生病院のがん診療、がん検診のTOPヘ